自宅サロンで、住所も名前も出さずに集客する方法

「詳しい住所は、ご予約を入れてくださった方にお伝えしています。」

って、ブログに

書かれているサロンオーナーさん、

よくいらっしゃいますね〜^ ^

「私も!!」っていう方、

多いんじゃないでしょうか?

自宅サロンあるあるですね^ ^

うちも自宅サロンだから、

住所とか出したくないっていう気持ちはわかるかも〜。

でもね、

自宅サロンオーナーさんには

ぜひコレを知っておいてほしいなぁと思います。








お客様にとって行きやすいサロンって

一般的に・・

1 店舗サロン

2 サロン専用マンション

3 自宅サロン

の順だと、言われています。

自宅サロン、残念ながら、

最後なんですよ(=゚ω゚)ノ

私たち自宅サロンオーナーって、

自宅サロンがお客様にとって

「ハードルの高いもの」

っていう感覚が薄いかもしれません。

お客様の立場だったら、

「知らない人の家に行く」

って、やっぱり少しこわいですよね?

マツモト的には、

自宅サロンは、

お客様からの選ばれやすさは

「マイナス」からのスタートだと思うくらいで

ちょうどいいかな、って考えています

その上で、

「どうしたら

お客様が安心してご予約を入れてくださって、

不安なくご来店いただけるか?」

と考えます。

ですから

うちも自宅サロンですが、

住所と名前は公開しています。

ただでさえ、お客様に敬遠されがちなのだから、これでやっと、お客様に選んでいただける、ゼロ地点にたどりつけた感じ。

それにね、

住所も名前も公開したくない、

っていうのは完全に

「サロンオーナー都合」なわけです。

お客様からすると、

「なんじゃそりゃ、ちょっと不親切だなぁ〜」

ですよね。

サロンオーナーさんの防犯も大事ですが、

お客様の安心、安全だって大事ですもん。

それでも、やっぱり

事情があって

住所も名前も公開したくない、という場合は、

どうやったら

お客様に信用していただけて、

安心してご予約をいれてくださるようになるかな?

そのために自分ができることは

なんだろう?

と考えてみてくださいね^ ^

きっと、

ブログでお客様のために

出来ること、

書けることが浮かんできますよー

ちなみに

私は、最初やっていたマンションサロンでは、

住所を非公開にしていたんだけど

「◯◯から1分です」

と、近くの目印になる建物からの

ご案内をさせていただいていました。

「ご予約を入れてくださった方にのみ

お伝えしています」

より、ずっと親切かな、って思います。

あなたの場合は、

どうなりますかしら?

お客様に安心して

ご予約を入れていただけるように

書いて差し上げてくださいね。


1回の閲覧0件のコメント

​HOME|自宅サロンの経営・集客|サロンオーナーの魅力|自宅サロンコミュニティ

日本自宅サロン推進協会

​自宅サロン開業|副業自宅サロン|サロン開業相談