旦那様や男性を心からすごい!!と思えた時、ビジネスがまわりだしました。

先日の台風、すごかったですね。。

まだまだ、ライフラインの復旧がされていない地域もあるようです。 心が痛みます。。

うちはたった1日半の停電で済んだのですが、

それでも日常生活が送れないダメージは相当で、

グッタリしていました。

そんな私に、

なんか買っていくものある??

って、きいてくれて、 美味しいケーキを買ってきてくれた主人。


旦那様の優しさは もっともっと大きくて、 こんな小さなことでは おさまりきらないんだけど。

サロンを始める前は、 正直、旦那様のことを 少し小馬鹿にしていました。 いいや、男性全般かな。

だけど、小さいながらも

自分のビジネスを始めて、

仕事や周囲に責任を

もたなくてはいけなくなったら、

だんだんと、

社会や会社、

家族のために働き続ける 旦那様や男性の偉大さを認めざるをえなくなりました。

起業したおかげで、

40すぎて、 世間知らずだった自分に やっと!気づけました。

旦那様がいて、 働いて支えてくれるからこそ、 私が好きなことをしてはたらけるんだ、 って。

そこから、 家庭もビジネスも好転しはじめました。


先日は、都内で撮影でした。

久しぶりに撮っていただく方で 衣装やら小物やら、てんこもりで 主人のスーツケースを借りて コロコロ転がして上京しました。

撮影をご一緒させていただいた ご活躍中の起業家さまと、 旦那様のありがたさを語り合いました。

ほんと、ほんと、 こんな楽しい撮影会に参加できるのも、

楽ちんスーツケースで 荷物を運べるのも、

全部ぜんぶ 旦那様のおかげじゃん。。

って、改めて感じまして。

私の知っている限り、

起業されて、幸せに成功されている方は、

旦那様やパートナーさんとの関係が良い方ばかりです。 旦那様がしっかりと外で働き、

家計を支えてくれることに、

心から感謝している。

逆に、旦那様やパートナーさんとの関係がイマイチで

そこから目をそらすように、

あるいは旦那様やパートナーさんに

「負けない」ために

起業されている方って。。。

なかなか、うまくいっていない印象があります。 問題を起業にすり替えないで、

まずは旦那様やパートナーさんと

しっかり向き合うのが先!!だと思うんだけどね。

思いがけず、大切なことを思い出せた撮影会。

家に帰って、 こころを込めて一日お伴してくれた 旦那様のスーツケースを ピカピカに磨いたのでした^^

1回の閲覧0件のコメント

​HOME|自宅サロンの経営・集客|サロンオーナーの魅力|自宅サロンコミュニティ

日本自宅サロン推進協会

​自宅サロン開業|副業自宅サロン|サロン開業相談