売れるサロンオーナーの時間術。ブログを書く時間がない!とお悩みのサロンオーナー様へ

こんにちは。

自宅サロン集客コンサル

松本久美子です。

私が41歳の時自宅サロンを開いて、

行列サロンにするまでの経験を元に、

地に足のついた、超実践的、

現実的な起業ノウハウをお伝えしています。

初めましての方、

マツモトのプロフィールです。 まともバージョン

人生どん底バージョン


2月から継続プロデュースされる

サロンオーナー様の企画書を作っておりました。


↑ こんなのです。 6ヶ月伴走させていただくのですが、

「6ヶ月で終わるかな〜?」

というくらいのボリュームです。 集客の仕組みづくりに加えて、

サービス、メニューも

お客様に訴求力の強いものに

再構築する予定なので

やっていただく作業量が半端ない笑 もちろん、私も

できるところは、

お手伝いさせてもらおうと思っております^^ さて、今日は、 <売れるサロンオーナーの時間術>

についてお伝えしていこうと思います。 これから売り出すよ、

もっと集客したい!という

サロンオーナーさまからのご相談で

ブログを書く時間がありませんっ!!

というのがあります。

え?あなたも思っていますか?笑

実は・・

「ブログを書く時間がない」

「パソコンに向かう時間がない」

と、売れていないサロンオーナー様ほど言います。 ((((;゚Д゚)))))))

売れている方は、そんなこと言いません。 売れている方の方が、忙しいはずですのに、

おかしいですよね?苦 なぜ売れていないサロンオーナーが

ブログを書く時間がなくて、

売れていて、

忙しいはずのサロンオーナーには

ブログを書く時間があるのか? それは、

売れていないサロンオーナーは、

<ブログは、空いた時間に書くもの>

だと思っているから。

それに対して、

売れているサロンオーナーは、

ブログを書くのも大切な仕事の一つと考えて、

<ブログを書く時間を仕事の時間として確保>

しているのです。 継続プロデュースのクライアント様は、

起業をされて、本気で集客しよう、と

決めてから、

「夜9時からは、ブログを書くために

毎日パソコンに向かうから。

ブログを書くことが私の仕事だから。」

とご家族に宣言されて、

毎日、ブログを更新されていました。

この方は、

副業としての起業でしたが

月50万売上をされるようになりました。

これから本気で売上をあげたい!

という方は、 <集客のための時間をつくる>事を

ぜひ、意識されてみてくださいね^^

【ご予約をいただけるブログ!関連記事】 ①そこのサロンオーナーさん、そのブログじゃ永遠にあなたのサロンの予約は埋まりません!!

読み比べてみて。これがご予約をいただけるサロンブログです。私たちサロンオーナーが書くべきサロンブログと書いちゃいけないファンブログ、違いはコレです!

1回の閲覧0件のコメント

​HOME|自宅サロンの経営・集客|サロンオーナーの魅力|自宅サロンコミュニティ

日本自宅サロン推進協会

​自宅サロン開業|副業自宅サロン|サロン開業相談