【HPS起業】自分の大切にしているものを大切に、心地よく働こう♡お客様を断ってもいいのです。

HSP起業、松本久美子です。

HSS型HSPの性質である、変態的洞察力をフル活用して、HSPさん、細やかさん、本質さんの魅力を引き出すお手伝いをしています。

初めましての方、

マツモトのプロフィールです。 まともバージョン

人生どん底バージョン

午前中は、かわいいかわいい継続プロデュースのクライアント様と打ち合わせ。 私のところに集まってくださる方は、ばりっばりのHPSさんだけでなく、非HPSの方も、いらっしゃいますが、共通されているのが、「自分らしく、愉しくお仕事したい。自分が心地よさを感じて幸せであることによって、お客様や周囲の方々にも幸せを循環させたい」という気持ちの良い方たちです。 zoomでお話していても、マイナスイオンが漂ってきそうでした笑 クライアント様が打ち合わせの時にこんなお話をしてくださいました。 「ご新規様からご連絡をいただきました!(さすがでーす♡) でも、ロングコースを夕方からご希望、ということで、「夕方だし、ちょっと気が進まないな」と思って、ショートコースをおすすめしたのですが結局、ご予約はされませんでした♡」 と、軽やかにお話くださいましたのん。 「あ〜そうなんだ♡」

と、マツモト^^ 多分ね、フツーのコンサルさんだと、 「そんなこと言ってないで、多少無理をしても1人でも多く、お客様を取りなさいっ!!」

っていうんだろうけど笑 私は言いません。 だって、このクライアント様は、ご自身の心地よい働き方、お客様への丁寧なサービスをとっても大切にされている方だから^^ そりゃあ、「何がなんでも売上を上げたいです!」っておっしゃる方には、「ちょっと我慢して〜」とお伝えしますがね。(そういう方は、うちにはいらっしゃらないです) 私もそうなんですが、HSPさん、細やかさん、本質さんは、共感性がとっても高くて、お客様のお気持ちが手に取るようにわかっちゃいますよね。 多少、こちらのスケジュールがタイトでも、

「今、ご予約を取りたいんだろうな・・私さえ我慢すれば・・」 と、気持ちを先回りして、お客様に合わせがちです。 んが。 それが当たり前になってしまうと、疲れちゃうんですよね。 身体だけじゃなくて心も。 心が疲れちゃうと、愉しくないですしね。やる気もダウンしちゃいます。 心やさしいHSPさん、細やかさん、本質さんは陥りがちなので、ここは注意しましょうね^^ ご縁のあるお客様は、一度ご予約がお取りできなくても、またご連絡をくださいます。 あなたの大切にしているものを、優先するようにしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 HSPさん、細やかさん、本質さんの魅力プロデュース 松本久美子でした。

0回の閲覧

​©️2020 Kumiko Matsumoto