売れる決め手はコンセプト設定。設定の仕方と使い方。

コンセプトがあれば売れる発信、リピートいただけるサロンづくりが叶います。













私が41歳の時自宅サロンを開いて、

行列サロンにするまでの経験を元に、

地に足のついた、超実践的、

現実的な起業ノウハウをお伝えしています。

初めましての方、

マツモトのプロフィールです。

人生どん底バージョン


=========== 今日もありがとうございましたー! メニュー考えます! コンセプトの大切さを実感しました! コンセプトやターゲット決まってないと、 何を書いていいのかわからないし、 ぼやけたブログになるのがよくわかりました。 =========== ・・と、継続プロデュース2ヶ月目の

クライアント様がメッセージをくださいました。

やっと!!!!

コンセプトの大切さをご理解いただけた様子。笑


打ち合わせ中に、

コンセプトが決まり、

急にいろんなことが

クライアント様の中で繋がったようで、


メニューの組みたても、

理想のお客様がご予約を入れやすいメニュー、

内容、料金、リピートしていただける仕組み

・・などなどが、ポンポンポンと出てきたのでした。

(私のプロデュースでは、

リピートを作り出す仕組みも、

メニュー作りに仕込みます。

これで、NOクロージングでも

リピート率がグッと上がります。

詳しくは、継続プロデュースでお伝えしています^^)

私はよく、ブログでも

「コンセプトが大事だよ!!」

と書いていますが、


今日はもう少し、詳しく、

なぜコンセプトが大事なのか?

どうやって設定したコンセプトを

どうやって利用していくのかをお話させていただきますね。






まぁ、この図↑の通りなんですけど、

---------------

サービス

サロン

発信

サロンオーナーetc

---------------

全てのことが


コンセプトを軸に決まっていく、

のです。

コンセプトとは、

========

どんなお客様に、

どのようなサービスを提供して、

どんな利益をお客様にお渡しできるのか?

========

という、

あなたのビジネスの核となるもの。

が、皆様

コンセプトを決めないで

あてずっぽうに、

発信をしたり、

メニューサービスを決めたり、

ブランディングしたりするから、

お客様に伝わらない、

買っていただけない、

リピートしていただけないんです。

それに、方向性もがご自分で見えてないから、

いつも不安げ。

逆に、

コンセプトを決めて

発信をすれば、


理想のお客様にご予約をいただけますし、

元々相性の良い理想のお客様が、

ご予約をくださっているのですから、

リピートだって、

お願いしなくてもしていただけるのです。 もし、反応が悪くても

コンセプトを

微調整すればいい。


ね?すごいでしょう笑 私としては、

コンセプトなしでブログを書ける方が

よっぽどすごいと思います。

コンセプトがなくて

売れたら、そりゃミラクル!!笑


売れている人は、言語化できないまでも

コンセプトを絶対お持ちですけどね。

とはいえ、

コンセプトは、一朝一夕でできるものではありません。


これからブレイクするご予定の

ご自分の強みや魅力が把握しきれていない方は、

丁寧なご自分の棚卸し作業が必要です。


今日、ご紹介させていただいた

クライアント様も2ヶ月間、

ほぼ棚卸しを、マツモトとずーーーっと

やっておりました^^

だからこそ、

売れる、コンセントが作れるのです。


売る方法は無限、

流行もあるので次から次へと

新しいものが出てきますが、

コンセプト設定のノウハウは

一生モノのスキル、と言っても過言ではないかも。 賢い皆様は、 ご商売の「枝葉」の部分の

<売る方法>を追い続けるよりも、

「軸」となる

<コンセプト設定>を

お早めに習得なさってくださいね。



コンセプト設定についてお聞きになりたい方は、

単発コンサルティングを、

ご利用ください。

2回の閲覧0件のコメント

​HOME|自宅サロンの経営・集客|サロンオーナーの魅力|自宅サロンコミュニティ

日本自宅サロン推進協会

​自宅サロン開業|副業自宅サロン|サロン開業相談