【繊細さん強み】HSPさんは、頑固だから「強み」を受け取れないんじゃない。思考が深くて広いのです

こんにちは。

繊細さんの仕事術 HSP起業、松本久美子です。

HSS型HSPの性質である、変態的洞察力をフル活用して、繊細さん、HSPさんの魅力を引き出すお手伝いをしています。

初めましての方、

マツモトのプロフィールです。 まともバージョン

人生どん底バージョン













先日のブログで、繊細さんHSPさんが自分で「強み」や「魅力」をなかなか感じられない理由についてお伝えしました。 今日は、「強み」や「魅力」をなかなか感じられない理由の補足をもう少しお話させてください。 繊細さん、HSPさんは「あなたのこんなところがすごいですよ、素敵ですよ」 とお伝えしても、ものの見事に

スルーされます。 ((((;゚Д゚))))))) えぇ、本当。これだけ真剣に伝えているんだから、

ちょっとは、受け取ろうや!! \ って思うくらい、完全スルーされるのです笑 その理由について、前回の記事で書きましたが、もう一つ、思い当たることがあります。 特に、HSPさんの中でも、仕事もできるし、能力高めの方に多いかな・・と思うのですが、 ==== 深く考える 物事を、多面的に俯瞰で見ることができる ==== こんな傾向のある方は特に、ご自分の強みや魅力を

「大したことない」

と受け取れないことが多いようです。 だって、いろいろ見えちゃうから。 広く、わかっちゃうから。 だからこそ、「私なんて」と思ってしまう。 コンサルをしていて、ここは非繊細さん、非HSPさんとまるで違うところだな〜とずっと感じていました。 非繊細さん、非HSPさんは、よくも悪くも、素直で単純で受け取り上手。 (もちろん、そうでない方もいますが) 実際にコンサルで同時期にいらっしゃった ======= ・非繊細さんP子さん ・繊細さんのQ子さん ======= のお話を例にあげると・・ 非繊細さんP子さんは、ちょっと周りが褒めると、それを百倍くらいに盛って発信されたりしていて、側から見ると「なんだがスゴそう」

に見える。

本人も自信満々!すぐその気になっちゃう。 それに対して、繊細さんのQ子さんは、ものすごく能力が高かったり、なかなか他の人が持ってない魅力をお持ちなのに、お伝えしても受け取れないので、自分のスゴさを発信できない・・ 魅力を伝えられない・・

実感もできない・・

Q子さんは、「私は、P子さんのような強みも魅力もない・・なんてダメなんだろう」

と落ち込まれる・・

実際に、こんなことが起こってしまっていました。 Q子さん、本当に、本当に、カリスマ性のある、超魅力的な方なのに・・( ; ; ) ということで、魅力や強みって、 ====== ご自分で認めて ↓ 伝える(発信、発言) ====== これをしないと、周りにも知ってもらえませんし、ご本人も、なかなか存在や実感を感じられないのです。

だから、まずは、ご自分で認めなくてはいけない!!

だから、ここができないんだってば!!

って声が聞こえてきそうですが笑 えぇ、私もここが本当に苦手でしてね。 まずは、強みや魅力を認めるのが苦手である、ということを認めて・・ それからは・・ 私が、自分の強みや魅力をどうやって認めたか? 実際にやったことを、次回お話ししたいと思います。 引っ張ってすみませんが、引き続きお読みいただけたらうれしいです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 繊細さん、HSPさん、魅力プロデュース 松本久美子でした。 <関連記事> ・繊細さん、HSPさんの強みや魅力が見つかると、こんなすごい変化がおきます。 ・繊細さん、HSPさんが自分で強みや魅力をなかなか感じられない理由とは? ・HSPさんは、頑固だから「強み」を受け取れないんじゃない。思考が深くて広いのです


57回の閲覧

​©️2020 Kumiko Matsumoto